« 午前中は人生ゲームで遊ぶ | トップページ | 風呂敷と算盤 »

2006年6月25日 (日)

ムシキング大会でのルール変更を大いに憤慨する

午後から、渋谷にあるセガのゲーセンに行きました。昨日、エントリーしておいたムシキング大会に出場するためです。おにいちゃんは最後の出場枠の最終エントリーだったんですが、下の子はキャンセル待ち順位1番目で、これも難なく出場できました。それどころか、32人の出場枠のうち、5人ほどがキャンセル待ちを入れても埋まらず、不戦勝が頻発していました。
渋谷の渋東シネタワーの隣にある渋谷ギーゴなるセガのゲーセンなんですが、昨日エントリーした時に渡されたメモには2匹vs2匹で、2匹のムシの合計が300以下とあって、それ以外のワザのレギュレーションはないと聞いていたんですが、我が家が集合時間に着いた時には、2匹のムシの合計が340以下で特殊ワザ禁止、に大きくルール変更されていました。昨日の午後に私は店員さんにシッカリ確認したんですが、ボロクソ変更されていました。理由ムシキングのホームページで、340以下で特殊ワザ禁止と掲載してしまったので、そのように変更したとのことでした。私は大いに抗議しましたが、受け入れられません。もちろん、子供の遊びですから、そんなに気合を入れて抗議するのでもありませんし、事前に、入念にホームページをチェックしてルールの確認をするほどの熱心さは持ち合わせませんので、そんな軽く流すタイプの親を持った我が家の子供達が不幸なのかもしれませんが、何かとても不誠実な感じがしました。でも、所詮、そこはゲーセンでやる子供のゲームですから、重要なビジネス契約なんかとはとは違うんでしょう。
ムシキング大会左の写真は大会開始を待つ我が家の子供達です。ルールが大きく変更されたので、兄弟でワザカードを融通しあって特殊ワザを抜いたりして、ずいぶんと苦労していました。ムシカードの方は合計300で用意してきたので、これはどうしようもなく、ムシキングに命を懸けて情報収集している他の親子の合計340とは明らかに大きな差が生じてしまいます。ほとんどの子供は140のムシと200のムシの合計340の組合せでしたが、我が家の子供達は合計で300のレギュレーションの組合せにしています。こんなにムシに差があれば勝てるはずもありません。今日も我が家の子供達は、おにいちゃんも下の子も1回戦で敗退しましたが、これは無理もありません。

3人でとても憤慨してしまいましたが、しっかりと、来週の大会にもエントリーしてきました。でも、ゲーセンの店員さんを信用するのは止めにします。ビジネスの相手としてはどうなんでしょうか。今週は負けても仕方ない事情がありましたが、たかが子供のゲームながら、私も1度くらいは我が子が勝つのを見てみたいです。

|

« 午前中は人生ゲームで遊ぶ | トップページ | 風呂敷と算盤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/38492808

この記事へのトラックバック一覧です: ムシキング大会でのルール変更を大いに憤慨する:

« 午前中は人生ゲームで遊ぶ | トップページ | 風呂敷と算盤 »