« 北朝鮮のミサイル発射の金融市場への影響 | トップページ | 今日は七夕 »

2006年7月 6日 (木)

エコノミストは倫理道徳を否定するのか?

今日は、大学時代の先輩で金融機関に勤めていて、今はその業界団体に出向している人とランチをごいっしょしました。話題の中心は昨日来の北朝鮮のミサイル発射実験だったんですが、最後の方に、先輩から「オレは経済学部出身ながらエコノミストじゃないから、金銭的なインセンティブだけで北朝鮮やなんかの行動を説明できるのか」との、もっともな疑問が呈されました。私からは、取りあえず、インセンティブは経済的・金銭的なものだけではないと反論しておきました。
例えば、最近で話題になったレヴィットとダブナーの共著になる「ヤバい経済学 Freakonomics」なんかでは、インセンティブは経済的なものの他に、社会的インセンティブと倫理的インセンティブの3種類があるとされています。私自身は3分類までしなくても、経済的インセンティブと非経済的インセンティブの2種類があれば十分だと思っていますが、要するに、インセンティブとは経済的・金銭的なものだけではないと考えています。もちろん、非経済的インセンティブを何種類かに細分しても構いません。非経済的インセンティブに倫理的インセンティブを含めることも可能です。
しかし、私が少し一般的なエコノミストと違っているかもしれません。これは定義の問題かもしれないんですが、一般的なエコノミストは人はインセンティブに反応すると考えていますが、私は人を動かすものがインセンティブであると定義すべきだと考えています。しかし、これは私の目から見ても些細な違いです。いずれにせよ、経済学とは「おトクの学問」で、人はトクになることをする、効用=満足度の高い行動を取る、と考えています。そして、「おトク」=インセンティブであるかどうかに一般的な尺度はない可能性があります。
ここで考えるべきは、インセンティブが1種類だけで経済的・金銭的なインセンティブであれば、万人に共通の尺度が成り立つ可能性がありますが、非経済的なインセンティブであれば、万人に共通する尺度が成り立たなくなる可能性が大きいです。ですから、それは政治的なプロセスにより解決するしかありません。政治的なプロセスとは民主主義であるかもしれないし、そうではないかもしれません。民主主義であっても国によって結論は異なる可能性があります。
もうひとつ、厄介なのは経済的・金銭的なインセンティブと非経済的なインセンティブが背反する可能性があることです。先ほどの「ヤバい経済学」では、献血の例を引いて、献血に対してわずかな額の金銭的なインセンティブを与えると献血する人の数が減り、金銭的なインセンティブが逆効果になった例が取り上げられています。献血という倫理的に崇高な行為に対して金銭的な見返りを払うことにすれば、献血が倫理的に崇高な行為であると見なされる度合いが低下すると解釈されます。経済的・金銭的なインセンティブが非経済的なインセンティブを低下させてしまい、結果として、献血が減少するわけです。しかも、ここから先は私の想像なんですが、この献血の場合の経済的なインセンティブは正負が対象ではありません。ちょっと言葉に窮していますが、要するに、小額の金銭的なインセンティブは献血に対してマイナスなんですが、おそらく、私の想像するに、献血と同時に寄付を迫られる、つまり、献血した人にお金を支払わせて、マイナスの金銭的なインセンティブを与えると、これまた、献血する人が減るような気がします。要するに、小額であれば、プラスであろうと、マイナスであろうと、金銭的なインセンティブに対して献血行為はネガティブな反応を示す可能性が高いと思います。
長々と脱線してしまいましたが、エコノミストは経済的・金銭的なインセンティブだけでなく、違う言葉でいえば、効用関数に影響するいろんな要素をインセンティブと呼んで、人の行動に影響を与える、と考えています。例えば、寄付をする行為は普通に観察されますが、寄付をする金額の有する効用や満足よりも寄付をしたことで得られる効用や満足の方が大きいから寄付をするんであって、経済的・金銭的なインセンティブがすべてではないことを如実に示していると思います。自分が貨幣を保有してる、あるは、貨幣で何かを消費する効用・満足度よりも、その他の何らかの特定の用途に貨幣が使われることの効用・満足どの方が大きければ寄付行為は生じます。後者を倫理道徳的な観点から考慮する人がいても不思議ではありません。この場合は、経済的・金銭的なインセンティブよりも倫理道徳的なインセンティブが上回っていると見なされると思います。

それにしても、蛇足ながら、北朝鮮ミサイル発射実験をするインセンティブは私には思いつきません。情報が不足しているのか、エコノミストが対象とするには余りに非合理なのかもしれません。

|

« 北朝鮮のミサイル発射の金融市場への影響 | トップページ | 今日は七夕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8602595

この記事へのトラックバック一覧です: エコノミストは倫理道徳を否定するのか?:

« 北朝鮮のミサイル発射の金融市場への影響 | トップページ | 今日は七夕 »