« 久し振りにディズニーランドに遊びに行く | トップページ | 事前の確率分布と事後の実現値の確率 »

2006年7月23日 (日)

ビーバー隊のサイクリングの後、家で人生ゲームをする

今日は朝から下の子のビーバー隊に付き添って、神宮外苑サイクリングでした。いつもの集合場所からラクに2キロはある道のりを、ビーバー隊の子供達と付添いの父兄を合せて、約20人で延々と歩きます。約2週間前の左足ふくらはぎの肉離れが、ようやく治りつつあったんですが、昨日のディズニーランドでかなり悪化した上に、今朝のこの強行軍で完全に痛みが戻ってしまいました。
ビーバー隊の子供達と付添いの父兄も、神宮外苑のサイクリング自転車を借りて、神宮外苑のサイクリング道を走って行きましたが、私は自転車に乗る気もなく、その辺でブラブラして過ごしました。都会のど真ん中の神宮外苑ですが、猛烈な勢いで蚊に襲われます。下の子には虫除けスプレーを大量に撒き散らしておいたのですが、それでも、少し蚊に食われましたし、私もかなり刺されました。そろそろ高校野球の地方予選が佳境に入ってきていて、神宮外苑の野球場でも選手や応援などで高校生がいっぱい来ているので、そちらの若い血を狙ってくれてもよさそうなものですが、所詮は昆虫の知能程度ですから、ついつい、私まで刺されてしまいます。
我が家の下の子は幼稚園最後の年の夏休みに補助なし自転車に乗れるようになったんですが、ビーバー隊の幼稚園から小学2年生までの子供達が10人余りも集まると、1-2人は補助なしの自転車には乗れない子がいるもので、そのような子を対象にした自転車教室も開催されています。私は足が痛くて自転車に乗らなかったので、この自転車教室の子供さんに付き添っていました。もちろん、サイクリングの貸出し自転車と同じところがやっています。無料で自転車を貸してくれたり、自転車の乗り方教室を開いてくれたりしてくれます。競輪収益金の補助事業だそうです。相当の年配の方々でしたが、やっぱり、態度が横柄で、役所や団体もOBの方の再就職には気を遣っていることがよく分かりました。
昼食は神宮外苑の絵画館の前の噴水の近くでオニギリでした。我が家からは下の子が3個、私が6個、合計で9個持って行きましたが、下の子が5個も食べてしまったので、私には4個しか回ってきませんでした。
足が痛むので、戻りの強行軍には付いて行けそうもないと直感的に判断し、昼食も少ないと不満があったので、下の子をビーバー隊に残して、私だけビーバー隊から離れて少し早めに最初の集合場所に戻ります。途中で喫茶店に入って、チーズトーストで昼食の不足を補います。食べ終えて、「ヒストリアン」の次に読み始めた経済書が面白くて、ついつい、喫茶店に長居して読み終えてしまったりします。
最後に、我が家の下の子は2年生ですから、この夏休みでビーバー隊を卒業して、9月からカブ隊に入るのですが、そのカブ隊に入るためのお勉強があります。ボーイスカウトの歴史とか、カブ隊の決まりとかを教わります。これが1時間ほどかかります。

夕方に家に戻ると、お兄ちゃんから人生ゲームをしようと誘われます。おにいちゃんは夏休みに入る少し前からハリー・ポッターにハマり出して、第1巻「賢者の石」をすごい勢いで読み進んでいたのですが、今日は、日曜日でもありますし、「賢者の石」を少し読んだ後に、気分転換でゲームの提案です。ここで、下の子がハンディを要求します。我が家ではハンディとは呼ばずにズルと称します。結局、お土産カード1枚で決着します。
人生ゲーム私と子供達の3人で人生ゲームを遊びます。おにいちゃんは医者になります。下の子は最初はタレントで稼いでいたんですが、途中からフリーター転落します。私は最初フリーターで途中からサラリーマンになります。コマの進み方はおにいちゃんがリードしていたんですが、結局は、前半のタレントの稼ぎを守り切って、また、ハンディの分だけ、すなわち、お土産カードの決算額である10万ドルの差で下の子が逃げ切りました。上の写真は人生ゲームを終えた後、資産額の計算をする子供達です。

夏休みで毎日が日曜日の子供達はいいですが、私は明日は仕事です。

|

« 久し振りにディズニーランドに遊びに行く | トップページ | 事前の確率分布と事後の実現値の確率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8602614

この記事へのトラックバック一覧です: ビーバー隊のサイクリングの後、家で人生ゲームをする:

« 久し振りにディズニーランドに遊びに行く | トップページ | 事前の確率分布と事後の実現値の確率 »