« 小学校の校庭開放で野球をする | トップページ | 朝から虎ノ門病院に行く »

2006年7月 9日 (日)

肉離れのために外出せず家にこもる

今日は天気予報が外れて、そんなに雨が降らないどころか、雲が多いながらも悪くないお天気になりました。でも、昨日のケガで私は家に引きこもっていました。じっとしていると痛みはないのですが、動こうとすると痛みがあり、そもそも、マトモに歩けません。私の経験では、重篤な肉離れの場合は、その瞬間に鈍い音がするんですが、昨日はそんなでもなかったので、まあ、軽度のものなんだろうと勝手に理解しています。
今朝起きて、半ズボンにして立ち上がり、後ろから下の子に見てもらいます。やっぱり、痛めた左足が腫れて太いといいます。でも、昨夜よりはずいぶんとマシになった、との評価です。この手の観察と評価については、私は下の子の観察眼を高く信頼しています。ですから、じっとしていれば痛みもないことだし、病院に行くのは明日にしました。今日はひたすら休憩していました。これまた、私の経験からすれば、肉離れやぎっくり腰で医者に行っても、劇的な回復は望めないからです。塗り薬か貼り薬をもらって、結局、安静にしている他に治る術がないように思います。肉離れであって、骨折ではないことがハッキリしているので、医者は明日にしました。
午後からは上のおにいちゃんが女房に連れられて外出し、私と下の子とで留守番でした。本来であれば、私はおにいちゃんを連れて行く予定だったのですが、動けないので女房に代わってもらいました。家では、まだ読んでいない娯楽系の本として「ヒストリアン」があったのですが、ついつい、マンガのケロロ軍曹を読んでしまいました。下の子の趣味で、ハリー・ポッターの最初のDVD「賢者の石」をいっしょに見たりしました。

それはそれで、いい休憩になったりしました。
明日は医者に行こうと思います。

|

« 小学校の校庭開放で野球をする | トップページ | 朝から虎ノ門病院に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8602600

この記事へのトラックバック一覧です: 肉離れのために外出せず家にこもる:

« 小学校の校庭開放で野球をする | トップページ | 朝から虎ノ門病院に行く »