« カブ隊の活動で赤い羽根の共同募金に行く | トップページ | ダウンロードとアップロード »

2006年10月 1日 (日)

メールアドレスを変更する

今日の夕方に決意して、もっとも頻度高く使っているプライベートのメールアドレスを変更しました。いわゆるプロイバイダのアドレスです。我が家は女房や子供達の分まで含めて、livedoorやYahooなどを別にして、3つのプロバイダから7つのメールアドレスを取得しています。もちろん、接続プロバイダはソネット1社ですから、他の2社からは無料のメアドをゲットしていることになります。このあたりのテクニックは日を改めて、別の機会に譲ります。そのうち、私のに集中してスパムが来ています。日本語のメールはほとんどが出会い系です。日本語の他に、国際派としての海外での活躍が認められたのか、世界各国から英語、仏語、独語、西語、中国語の5ヶ国語でコピー商品やバイアグラなどの購入を勧めるメールがワンサと来ます。
もちろん、メアドを変更するきっかけがあって、先々週に関西方面の有力な大学教授から私にメールが発出されたのを受けそびれたようなんです。1週間ほどの期限で、先週の金曜日までに、とある資料を送れ、といった内容だったらしいんですが、先々週のメールを私が受信しそびれて、先日、切れると怖いともっぱらの評判のその先生から、怒涛のような怒りのメールが来てしまいました。真実は不明ですが、先方が出し忘れたか、当方がスパムとごっちゃにして削除したか、のどちらかとしか考えられません。私のメアドはスパムが多くて心当たりがあるもんですから、ここは私の方にがある確率が高いと考えるのが自然かもしれません。
ということで、午後のブログを書いてから、夕方にメアドの変更をしました。プロバイダのホームページにアクセスして、メアドを変更すること自体は手間でもなんでもなかったんですが、その後、転送メールや各種登録のメアドを変更するのがタイヘンでした。ちょくちょく拝見しているブログを合間に見たりしながら、いろんなホームページにアクセスして、変更が30以上あったような気がします。出来るだけフリーメールで登録するようにしているんですが、中にはプロバイダ・アドレスでなければ受け付けられないところもあります。私は各種登録情報をとあるフリーソフトに収めています。起動時にパスワードを聞かれて、登録情報の入ったファイルは暗号化されているようなヤツです。それをアルファベット順に全部当って行き、中には今回のメアド変更に関係なく削除したモノまで含めて、今日の夕方から夕食や入浴を挟んで、10時過ぎまでかかってしまいました。

2度とこのような非生産的な作業はカンベンです。

|

« カブ隊の活動で赤い羽根の共同募金に行く | トップページ | ダウンロードとアップロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8602701

この記事へのトラックバック一覧です: メールアドレスを変更する:

« カブ隊の活動で赤い羽根の共同募金に行く | トップページ | ダウンロードとアップロード »