« 久し振りにパワーポイントの資料を作成する | トップページ | 買い物に出かけてDSソフト「どうぶつの森」を買う »

2007年2月 9日 (金)

井川投手の結婚

今日の東京は午後から少しが広がり始めました。今は降っていませんが、夜遅くにはになるようです。でも、日中は暖かくて、春の訪れを感じさせます。もっとも、天気予報によれば、この週末は寒の戻りがあるらしいです。

今日のランチタイムに喫茶店に入ってスポーツ新聞を読んでいると、ヤンキースの井川投手の結婚の記事が一面トップでした。ヤンキースのスタッフがポロリと漏らしてしまったらしいです。次の引用は井川投手のホームページの2007年2月7日付けK's selfからです。第3パラと第4パラをコピペしました。

さて、みなさんにご報告させていただきたいことがあります。メジャーリーグ挑戦に先立ち、今オフに入籍をいたしました。相手は一般の人ですので、周囲の方々のご迷惑にならないよう配慮した結果、スタッフとも相談し、渡米後に発表しようという結論に至りました。ご報告が遅れまして申し訳ありませんでした。
アメリカでは生活をともにし、2人でチャレンジしてゆこうと決意して、今回一緒に渡米しました。タンパでも、食事面などをサポートしてくれていますので、心強く思っています。これからは2人で頑張っていきます。今後とも末永く、ご指導ご鞭撻、よろしくお願い申し上げます。


何はともあれ、おめでとうございます
繰り返しになりますが、ヤンキースのコナーズ統括部長が日本の記者団に対して、ポロリと、「井川は最近、結婚したんだってな。奥さんも一緒に来てくれるのは彼にとってもいいことだ。」と発言し、大騒ぎになったらしいです。現在、井川投手自身は米国フロリダ州のタンパで自主トレ中で、結婚話については、野球に専念するだけ、と報道陣に対して模範解答を示しているようです。でも、先のホームページからの引用にもある通り、奥さんはいっしょに渡米し、食事面などのサポートをしているようです。
阪神球団にもほとんど知らされていなかったらしく、沼沢球団本部長は「報告があればお祝いしたのに」と、呆然の体だそうです。でも、さすがに、岡田監督の耳には情報が届いていたようで、「通訳が不要なくらいに英語が堪能な奥さん」と発言していたりします。岡田監督との人的関係はともかく、組織的には、阪神球団は井川投手から冷たくされているのかもしれません。
野球選手の奥さん、特に、スター選手の奥さんの場合、女優やタレント、あるいは、アナウンサーなんかの華やかな職業の人が多いような気がしないでもありませんが、井川投手の奥さんの場合は、同郷の茨城県出身の同年代の女性との報道はありますが、プライベートなことなので、井川投手本人が奥さんの名前や年齢などは公表しないとしています。ある意味で、当然かもしれません。
阪神ファンから見れば、タイガースからピッチャーとして大リーグに挑戦したのは藪投手の無残な前例があるだけに、奥さんのサポートも得て、井川投手には大いにがんばってほしいと思います。私も微力ながら応援しています。

|

« 久し振りにパワーポイントの資料を作成する | トップページ | 買い物に出かけてDSソフト「どうぶつの森」を買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8602856

この記事へのトラックバック一覧です: 井川投手の結婚:

« 久し振りにパワーポイントの資料を作成する | トップページ | 買い物に出かけてDSソフト「どうぶつの森」を買う »