« 京都の難しい地名 | トップページ | TBSよりも不二家を応援する »

2007年4月17日 (火)

ドラえもんのイメージチェンジ

今日は朝から雲が広がり、時折の降る、ぐずついたお天気でした。昨日よりも体感気温が下がった気がします。

ドラえもん

知り合いから教えてもらったんですが、テレビ朝日で放送されているドラえもんが5月11日の回からイメージチェンジするそうです。上の写真の通りです。テレビ朝日のサイトに詳しい情報があるんですが、ファッションや生活スタイルが現代風にイメージチェンジするそうです。例えば、ミーハーでファッションデザイナーを夢見るスネ夫は特にオシャレなスタイルで、カラフルなパーカーを着てみたり、また、しずかちゃんは、こだわりを感じさせる女の子らしく、キャミソールにミニスカートのファッションになったりします。そして、のび太もカラフルなTシャツ姿ですし、ジャイアンは七分丈のような長めの短パンをはいています。それぞれのキャラクターの性格にあわせて、新たなイメージのファッションになっているようです。紐靴も履くみたいです。
ファッションだけでなく、スネ夫が携帯電話を使い始めたりして、現代の生活を反映した変更もこれから織りこまれていく予定らしいです。また、歌も新しくなり、オープニングテーマは、作詞作曲が黒須克彦さん、歌が mao さんという新しいコンビによる『夢をかなえてドラえもん』という曲になるらしいです。
長らくドラえもんの声を担当して来た女優の大山のぶ代さんが今の水田わさびさんに交代するなど、5人の声優陣を入れ替えたのが一昨年2005年の春からでしたから、2年でまたしても大幅なイメージチェンジとなるわけです。もちろん、原作者の藤子・F・不二雄さんが亡くなったのが1996年ですから、それ以降は何があっても不思議ではないんですが、声優さんが交代した時も賛否両論、いろいろな議論がありました。今回のイメチェンも賛否どちらも出そうな気がします。
でも、私は小学生の親として、これはこれでドラえもんの進化なんだろうと受け止めています。変化への対応力のある我が家の子供達は新しいドラえもんをスンナリと受け入れるような気がします。

|

« 京都の難しい地名 | トップページ | TBSよりも不二家を応援する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8602936

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもんのイメージチェンジ:

« 京都の難しい地名 | トップページ | TBSよりも不二家を応援する »