« フラストレーションをまき散らすタイガース打撃陣 | トップページ | サマータイムは地球環境にやさしいか? »

2007年5月21日 (月)

ポケモンのプロモーション・カード

今日もいいお天気でしたが、夕方には少し雲が広がりました。気温は25度を超えなかったようで、湿度が低くて、さわやかな初夏のお天気が続いています。

一昨日の土曜日は、「5月19日だけ」のコマーシャルに惑わされて、マクドナルドにハッピーセットのランチに行って、ポケモンのプロモーション・カードをもらったんですが、今日、少し外出した折にマクドナルドの前を通りかかると、5月いっぱいのキャンペーンのように見受けましたので、家に帰ってマクドナルドのサイトを確認すると、カードがなくなるまで続きそうな印象を持ちました。ホームページ上ではいつまでとは明記してありませんでしたが、しばらくの期間続くことを前提にした表現で、カードには数に限りがある、なんて書いてあったりしました。

プロモーション・カード

どんなカードがもらえるのかというと、ポケモンがダイヤモンド・パールのシリーズになってから新たに登場したポケモンのようです。まず、草・炎・水の3タイプの基本的なポケモン、それぞれ、ナエトル、ヒコザル、ポッチャマです。上の写真の上の段にいる3匹です。それから、超タイプのグレッグルとフワライドもいます。中段の紫色の2匹です。最後に、上の写真の下の段の2匹で、主役級のパルキアとディアルガです。どうして主役級と書いたかというと、夏休みのポケモン映画のタイトルが「ディアルガ vs パルキア vs ダークライ」となっているからです。まったくどうでもいいことで、プロモーション・カードから話が外れて行くんですが、夏休みのポケモン映画ではスクリーンからワイヤレス通信でダークライがニンテンドーDSに飛んで来て、ゲームの中にゲット出来るそうです。もちろん、我が家ではすでに映画の前売り券を買ってあったりします。
話をプロモーション・カードに戻すと、一昨日の土曜日には、我が家のおにいちゃんにはパルキアが当たって大喜びで、下の子にはポッチャマでガッカリでした。ついでに、私も子供向けのハッピーセットを頼んで、フワライドが当たりました。プロモーション・カード7枚のうち、フワライドだけが1進化ポケモンで、たねポケモンであるフワンテを持っていないと進化させられないんですが、私はちゃんと持っていたりします。超ポケモンに必要な超エネルギーもたんまり持っています。
昨日の朝には、12チャンネルの子供向け番組であるポケモン・サンデーの特集で、ポケモン・カードゲームが取り上げられ、ヤケに小さい小学生がチャンピオンとして登場したりしていましたので、我が家だけでなく、世間一般でもポケモン・カードゲームがはやるのかもしれません。前にいた松戸の団地では、下の子の同級生のおとうさんがポケモン・カードゲームのマニアで、幼稚園のころから下の子はいろんなめずらしいカードを見せてもらっていました。
ポケモン・カードゲームはプレーそのものに戦略性があるのもさることながら、デッキを作る時にはかなり綿密な知的作業が必要とされますので、遊びと見なされるジャンルであっても、小学生の知的なトレーニングとしては決して悪くないと私は考えています。ですから、ちょくちょくカードを買いに行ったりして、集中力を養うガンプラとともに子供達にオススメしていたりします。

|

« フラストレーションをまき散らすタイガース打撃陣 | トップページ | サマータイムは地球環境にやさしいか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8602972

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンのプロモーション・カード:

« フラストレーションをまき散らすタイガース打撃陣 | トップページ | サマータイムは地球環境にやさしいか? »