« 雨の日に自動車の利便性を思う | トップページ | ボケボケ過ごす休日の午後 »

2007年7月16日 (月)

子供達を散髪に連れて行く

今日は朝からいいお天気でした。台風一過と言うのでしょう。でも、やっぱり、蒸し暑かったです。

今朝は朝から子供達を散髪に連れて行きます。そろそろ、髪の毛が伸びて来て、朝起きた時に寝癖がひどくなっています。我が家では爆発頭と呼んでいます。我が家の子供達の通う小学校では制帽がありますから、小学校から帰ってくると爆発頭はペシャンコになっているんですが、3連休だと小学校にも行かないので、1日中、爆発頭のままです。
いつもは散髪屋さんには夕方に連れて行くんですが、今日は空いているだろうとの予想の下にから出かけます。朝のうちは空いているだろうと私は予想していたんですが、下の子は、みんなそう思っているんであれば、朝からでも混んでいるんではないかと言い張ります。自己実現的な予想の役割を理解しているんですから、エコノミスト的な素養があるのかもしれません。
いつもの通り、電車に乗って渋谷に出ます。地下鉄の駅で天井から強烈な風が吹き出しているところがあり、下の子がその真下に立つと、爆発頭がペシャンコになります。おにいちゃんもやってみたんですが、当然、ペシャンコになります。まあ、爆発頭がペシャンコになったからと言って、散髪しなくていいことにもなりませんから、そのまま地下鉄に乗っていつもの散髪屋さんに連れて行きます。
果たして、下の子の予想が的中し、朝からでも割合と混み合っていました。しかし、夕方と違うのは、理由は分かりかねますが、我が家も含めてお客も多いものの、散髪する方のスタイリストさんもたくさんいるので、並んでいる割には早く終わりました。結局、私と下の子との予想は痛み分けかもしれません。

下の写真は散髪を終えて家に帰って来た子供達です。

散髪した子供達

|

« 雨の日に自動車の利便性を思う | トップページ | ボケボケ過ごす休日の午後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/8603033

この記事へのトラックバック一覧です: 子供達を散髪に連れて行く:

« 雨の日に自動車の利便性を思う | トップページ | ボケボケ過ごす休日の午後 »