« ニューヨークの知り合いのお土産に本を買いに出かける | トップページ | マインド調査のバイアスは何から生じるか? »

2008年2月10日 (日)

下の子もメガネをかけ始める

昨夜のうちに降った雪だか、みぞれだかで、今朝は少し白っぽい風景になっていました。でも、道路なんかではすっかり溶けていて、北向きの地面や草の上に薄っすらと雪が残っているだけでした。雪遊びするには全く不十分で、下の子は少し不満だったようです。お天気の方は、朝から少し曇っていたものの、昼前には冬晴れのいいお天気になりました。朝のうちは気温は上がらず寒かったんですが、昼前からグングン気温が上がっています。

今日は、朝から下の子と出かけます。下の子も先週からメガネをかけるようになりました。小学校で黒板が見にくいというのです。おにいちゃんは昨年の9月からメガネをかけ始めていますから、これで、家族全員がメガネを持つことになります。私がメガネをかけ始めたのは大学生のころで、それまでは、自分が近視だとは認識していなかったんですが、自動車の運転免許を取る際にメガネを要求された記憶があります。海外勤務が何度かありましたので、赴任前にはメガネを作っておくのが習慣になりました。度付きのサングラスも持っています。海外ではテニスとゴルフをプレーする機会が東京よりグンと増えますので、度の入ったサングラスは必須のアイテムです。
子供に話を戻すと、おにいちゃんはクラスの中ではそんなに背が高くなくて真中から少し前くらいですから、ムリをお願いすれば黒板から近い前の席でも OK なんですが、下の子の場合はクラスの中でも身長がかなり高い方で、しかも、私からの遺伝なのか横幅も十分ですから、余り前の方の席を占拠することははばかられます。加えて、近視の人間はしょうがないんですが、遠くのものを見る時に目を細めますから、やや見方によっては人相が悪くなりかねません。度が進むのは避けたい気もするんですが、どうせ、大きくなればメガネをかける人は少なくないでしょうから、我が家でもメガネを買い与えることに抵抗感は少なかったです。でも、そこは価値観の相違で、以前にも紹介したかもしれませんが、私の知り合いの女性でピアノの楽譜が見づらくなったものの、どうしてもメガネをかけるのがイヤで、ピアノの方を止めてしまった人もいたことは、おにいちゃんがメガネをかけ始めた昨年9月1日のエントリーで紹介しました。

下の写真はメガネをかけてお出かけする下の子と勉強するおにいちゃんです。

メガネをかけてお出かけする下の子 勉強するおいにいちゃん

|

« ニューヨークの知り合いのお土産に本を買いに出かける | トップページ | マインド調査のバイアスは何から生じるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/10387913

この記事へのトラックバック一覧です: 下の子もメガネをかけ始める:

« ニューヨークの知り合いのお土産に本を買いに出かける | トップページ | マインド調査のバイアスは何から生じるか? »