« 霞が関埋蔵金論争の論点について考える | トップページ | 鉱工業生産指数の基準改定は景気判断にどのような影響を及ぼすか? »

2008年4月16日 (水)

今夜も完璧な勝利のタイガース

今夜も、我がタイガースは広島相手に完璧な勝利でした。先発の下柳投手が完投勝利ですから、福原投手に続いての完投勝ちで、昨夜のアッチソン投手に続いて2人目の開幕3連勝です。安藤投手も先日の対横浜戦で負けたとはいえ完投していますから、昨年の継投に次ぐ継投を見ているファンはびっくりです。出来れば、もっと早めに点を取りたいところですが、欲の張り過ぎはいけません。
それにしても心配なのは、一昨夜のエントリーでも指摘した今岡内野手です。とうとう、今夜のゲームではフォード外野手とともにスタメンを外れてしまいました。またしても、「進退」という言葉が今岡内野手の頭をよぎっているのかもしれません。でも、代わりにスタメンに入った葛城外野手と関本内野手が活躍したんですから、チームとしては岡田監督の采配が大当たりというところなのかもしれません。でも、やっぱり、今岡内野手には調子を上げて早く5番に復帰して欲しいと私は熱烈に願っています。

がんばれタイガース!
ついでに、
がんばれ今岡選手!

遅くなるかもしれませんが、お風呂から上がってから、アチコチにトラックバックを飛ばします。

|

« 霞が関埋蔵金論争の論点について考える | トップページ | 鉱工業生産指数の基準改定は景気判断にどのような影響を及ぼすか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/20298304

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜も完璧な勝利のタイガース:

« 霞が関埋蔵金論争の論点について考える | トップページ | 鉱工業生産指数の基準改定は景気判断にどのような影響を及ぼすか? »