« 東京メトロ副都心線に乗る | トップページ | トラブル相次ぐ副都心線を応援する »

2008年6月16日 (月)

swatch をして役所に行く

今日も、梅雨の中休みが続いていて、朝からは少し雲が多かったものの、まずまずいいお天気になりました。特に午後からは気温も上がって蒸し暑かったです。

名人戦第6局第1日目指了図

さて、今夜のエントリーのタイトルとは無関係に、今日から将棋の第66期名人戦七番勝負の第6局が山形県天童市で始まりました。挑戦を受けて立つ森内名人も挑戦者の羽生二冠も堂々の相がかりの布陣で、盤上は決戦模様、長考合戦の気配もあると報じられています。もう少しすれば、封じ手を立会人にあずけて、本日の部はひとまずおしまいになるんだと思います。明日の夜に終局する予定だそうです。上の画像は、毎日新聞とともに共同主催の朝日新聞のサイトから引用しています。封じ手前の名人戦第6局第1日目指了図だと思います。将棋には詳しくないので、間違っていたらゴメンナサイ。

さて、今日は少し腕時計について考えます。と言うのは、先週、私の腕時計をオーバーホールに出しました。オメガのスピードマスターとコンステレーションです。前回のオーバーホールから3年半余りを経過し、そろそろ時期ではないかと考えて、銀座のいつもの時計屋さんに持って行きました。他にないので、現在は swatch で役所に通うようにしていたりします。それから、少し前のエントリーで、我が家のおにいちゃんがカシオの G Shock のデジタルを買ってもらったと書きましたが、実は、その少し前から、出かける時なんかに下の子も swatch をするようになっていたりします。でも、G Shock を新しく買ったのと違って、 swatch については、もう15年ほども前に私が在チリ大使館勤務のころに買い求めたコレクションの中から、下の子が気に入ったのを選んで腕にしています。おにいちゃんの G Shock を見ていると、いかにも中高生くらいが欲しがりそうなアイテムだという気がしますし、swatch は小学生の少し小さい子でも気軽に腕に出来るような気がします。いずれにせよ、まだまだ、小学生ではオメガを身に付けるのは早い気がしますが、少なくとも、コンステレーションは私が父親から受け継いだ我が家に伝わるものですから、おにいちゃんが成人して就職するくらいまで成長すれば、我が家の中で次の世代に受け継ぐのかもしれないと思ったりしないでもありません。そうすると、スピードマスターは下の子にやることになるんだろうか、なんてことも考えないでもありません。
話を今夜のタイトルの swatch に戻すと、どうしてサンティアゴで swatch をコレクションしたかというと、基本的に、スポーツ用です。サンティアゴの大使館勤務になる前の時点で、私は父親からオメガのコンステレーションを譲り受けていましたので、基本となる腕時計はコンステレーションだったんですが、サンティアゴで体重コントロールの必要もあって、ゴルフとテニスにフィットネスなんかをせっせとやるようになり、オートマチックのコンステレーションにはスポーツの際の振動の負担が重いような気がして swatch を買い始めました。ゴルフは適当な格好でやっていたんですが、特に、テニスは Sergio Tacchini のウェアを買い込んだりして、まだ若かったですから、それなりにオシャレにも気を使っていたりしました。当時のスタープレーヤーでチリの隣国のアルゼンティン出身のガブリエラ・サバティーニ選手が Tacchini のウェアを愛用していたりしましたし、1990年の全米オープンでサバティーニ選手が初優勝した直後に私はチリに赴任したものですから、1990年代前半には Sergio Tacchini のウェアはチリでも大流行だったりしました。いろいろとテニスウェアを買い求めるうちに、その流れで swatch に目が行ったような気がしないでもありません。なお、どんどん swatch から離れるんですが、サバティーニ選手はヤマハのラケットを使っていて、私も何本か持っているんですが、何と、私がチリから帰国するとヤマハはラケットの製造を止めてしまいました。私はヨネックスも持っているんですが、今ではヘッドが一番と考えなくもありません。

最初の将棋の名人戦は別にしても、スポーツ用腕時計の swatch からいろいろとチリの大使館にいたころを思い出してみました。最初のタイトルからは想像も出来ませんが、話がアチコチに飛んだりしましたので、エントリーの内容に従って「海外生活の思い出の日記」に分類しておきます。

|

« 東京メトロ副都心線に乗る | トップページ | トラブル相次ぐ副都心線を応援する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/21666571

この記事へのトラックバック一覧です: swatch をして役所に行く:

« 東京メトロ副都心線に乗る | トップページ | トラブル相次ぐ副都心線を応援する »