« マイナスに入った消費者物価と悪化を続ける労働統計 | トップページ | 一家で名探偵コナンの劇場版「漆黒の追跡者 (チェイサー)」を見に行く »

2009年5月 2日 (土)

ポケモン映画の壁紙コレクション

ゴールデンウィーク後半が始まりました。いいお天気が続いています。
私はポケモン映画のメールマガジンを購読しているんですが、昨日、5月のポケモンの壁紙をダウンロードできる URL を含むメルマガが配信されました。思い起こせば、一昨年の春からメールマガジンの配信を受けて、毎月のメールマガジンにカレンダー付きの壁紙がダウンロードできるサイトのヒミツの URL があって、私の場合は2007年5月の壁紙から始まって、丸2年余りで25枚のカレンダー付きポケモン壁紙コレクションが出来上がりました。昨年12月からは通常の4対3のサイズに加えて、横長ワイドの大きさの壁紙も配信されています。大学のパソコンの壁紙に使っていたりします。

ポケモン映画カレンダー付き壁紙のコレクション

マイナーなブログとはいえ、オリジナルサイズの壁紙をアップすると怒られそうな気がしますので、小さくサムネイルにしてアップしてみました。まあ、これくらいの大きさで私のマイナーなブログであれば、何とか許容範囲か、という気もしないでもありません。見れば分かるんですが、一昨年2007年に封切られた映画は「ディアルガ vs パルキア vs ダークライ」、昨年2008年は「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」、そして、今年2009年は「アルセウス 超克の時空へ」です。どうでもいいことですが、ポケモン映画は言うまでもなく子供向けですから夏休みの封切りで、封切りを終えて次の企画が固まるまでの10-11月くらいは端境期になり、映画とは関係ない画像が用いられているような気がします。それから、今度の5月の壁紙はポケモンがいっぱいいて、とってもかわいい画像を使っているんですが、早速、壁紙にしてみると少しアイコンが見づらいような気がしないでもありません。また、私はかなり早くからメールマガジンを購読していたつもりなんですが、これより前の壁紙がどこかにあれば欲しいと考えています。どなたかご存じの方は教えて下さい。

ゴールデンウィーク後半の部が始まった今日は、久し振りにポケモンの日記で軽く流しておきます。

|

« マイナスに入った消費者物価と悪化を続ける労働統計 | トップページ | 一家で名探偵コナンの劇場版「漆黒の追跡者 (チェイサー)」を見に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/29397525

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモン映画の壁紙コレクション:

« マイナスに入った消費者物価と悪化を続ける労働統計 | トップページ | 一家で名探偵コナンの劇場版「漆黒の追跡者 (チェイサー)」を見に行く »