« 景気動向指数の基調判断はいよいよ「上方への局面変化」へ! | トップページ | 下の子の小学校の学芸会を見逃す »

2009年11月 7日 (土)

米国雇用統計のグラフィックス

日本時間の昨夜、米国労働省から10月の雇用統計が発表されました。非農業部門雇用者数は前月差で▲19万人の減少、失業率は10.2%に跳ね上がりました。いずれも季節調整済みの月次統計です。週末ですので、いつものグラフは以下の通りです。

米国雇用統計の推移

さらに、私のブログの特徴であるフラッシュの直リンは、これまた、いつもの New York Times のサイトから以下の通りです。

|

« 景気動向指数の基調判断はいよいよ「上方への局面変化」へ! | トップページ | 下の子の小学校の学芸会を見逃す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/32110652

この記事へのトラックバック一覧です: 米国雇用統計のグラフィックス:

« 景気動向指数の基調判断はいよいよ「上方への局面変化」へ! | トップページ | 下の子の小学校の学芸会を見逃す »