« いつまでデフレは続くのか? | トップページ | 株式会社の農業参入と情報の非対称性 »

2010年6月25日 (金)

今夜は久保投手が打たなくても序盤の大量点で東京ヤクルトに完勝!

  HE
阪  神412002000 9120
ヤクルト000020020 4100

午前中に授業がありますから、今日未明のサッカーは見ませんでした。さらに、ほとんど野球もフォローせず、チラチラとチェックしながら別のことをしていて、6回表に4番新井内野手、5番ブラゼル内野手の連続ツーベースで5回ウラに取られた2点を取り返した時点で安心して、長々と入浴してしまいました。風呂から上がると、なぜか、最終回だけ久保田投手が出て来て投げてました。よく分からないんですが、ほぼ久保投手が完投したのと同じことなんでしょう。
米子での広島2連戦は終盤で決めるという形でしたが、今夜はスコアを見る限り、序盤から大量点を取って、軽く東京ヤクルトを下した感じです。下位チームを相手に久保投手が投げる時はこうあって欲しいものです。狭い神宮球場でホームランが出なかったのは、特に、ブラゼル選手の豪快な一発が見られなかったのは残念な気もしますが、12安打で9点取り、しかも、序盤の1-3回で7点ですから、文句のつけようもありません。

東京のお天気はよく知らないながら、明日も連勝目指して、
がんばれタイガース!

|

« いつまでデフレは続くのか? | トップページ | 株式会社の農業参入と情報の非対称性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/35495048

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は久保投手が打たなくても序盤の大量点で東京ヤクルトに完勝!:

« いつまでデフレは続くのか? | トップページ | 株式会社の農業参入と情報の非対称性 »