« 当たるもダイナマイト打線、当たらぬもダイナマイト打線! | トップページ | GDP統計2次QE予想から景気のサステイナビリティを考える »

2010年9月 5日 (日)

ダイナマイト打線、今日は当たりの日!

  HE
阪  神005200013 11201
広  島000000500 551

秋山投手の2勝目と藤川投手の150セーブ、おめでとうございます。今日は、ダイナマイト打線が当たった日でした。4番がほとんど打たなかったのに、大したもんです。従来からの私の観察では、投手陣は誰が先発でも今日のようにほぼコンスタントに5-6点取られますので、打線が5点を下回ると、すなわち、昨日や一昨日くらいショボいと負け、今日のように10点以上だと勝ち、5点から10点の間だと投手陣の踏ん張りによります。今日のように10点以上取ってしまえば、先発もリリーフも誰が投げても関係ありません。
でも、相変わらず、慌てふためいてオタオタした投手リレーはやや見苦しいところがあります。7回途中で秋山投手から久保田投手に切り替え、結果論としてやや失敗気味、8回も3点差あってもフォアボールで投手交代はチト早過ぎやしないかと思います。今日の試合は5-10点の間に落ちそうだったので、出来るだけベストの投手起用といえなくもありませんが、連続の中4日で久保投手を消耗させたり、イニングをまたいで藤川投手を投入するのは、一部に、真弓監督が今季限りではないかとの邪推を招きかねません。出来れば、ヤメにして欲しいです。

今週の中日戦は勝ち越すべく、
がんばれタイガース!

|

« 当たるもダイナマイト打線、当たらぬもダイナマイト打線! | トップページ | GDP統計2次QE予想から景気のサステイナビリティを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/36555495

この記事へのトラックバック一覧です: ダイナマイト打線、今日は当たりの日!:

« 当たるもダイナマイト打線、当たらぬもダイナマイト打線! | トップページ | GDP統計2次QE予想から景気のサステイナビリティを考える »