« 回復示す機械受注、その他の経済指標 | トップページ | 若年者雇用のもうひとつの阻害要因は教育か? »

2010年9月 8日 (水)

ダイナマイト打線が手も足も出ず大敗!

  HE
中  日500200300 10140
阪  神010000000 192

タイガース投手陣はドラゴンズ打線に節目節目で打ち込まれる一方で、中日先発の山井投手にブラゼル内野手のソロ1発のみで、さすがのダイナマイト打線が手も足も出ずに大敗でした。こんな試合もあります。阪神が勝つにはダイナマイト打線の爆発しかないんですから、その打線が1点だけでは勝てるハズもありません。単にそれだけです。監督の采配も何もあったものではありません。
明日は中4日を2回続けた久保投手の先発でしょう。これは極めてギャンブルです。すなわち、もしも久保投手で明日の試合を落とすと、先発投手のローテから考えて、そのまま週末の東京ヤクルト戦までズルズルと負けを続ける可能性があります。久保投手も一時の信頼性はありませんから、カギになるのは打線であり、ダイナマイト打線が爆発することを祈りましょう。

明日の甲子園では、
がんばれタイガース!

|

« 回復示す機械受注、その他の経済指標 | トップページ | 若年者雇用のもうひとつの阻害要因は教育か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/36619204

この記事へのトラックバック一覧です: ダイナマイト打線が手も足も出ず大敗!:

« 回復示す機械受注、その他の経済指標 | トップページ | 若年者雇用のもうひとつの阻害要因は教育か? »