« 経済協力開発機構 (OECD) の「経済見通し」 Economic Outlook No.88 | トップページ | マリオ・バルガス=リョサ『緑の家』 (岩波文庫) を読む »

2010年11月20日 (土)

六本木のイルミネーション - 六本木ヒルズと東京ミッドタウン

今日は近場に自転車で出かけて少し時間がかかり、戻る際には暗くなっていましたので、少し足を延ばして六本木まで遠回りをしました。六本木ヒルズ周辺では、11月9日から来月のクリスマスまでけやき坂周辺をはじめとして、66プラザと毛利庭園の六本木ヒルズのイルミネーションがきれいでした。サムスンの協賛で電力はすべて風力発電でまかなっているようです。また、帰り道の東京ミッドタウンでも11月11日から MIDTOWN CHRISTMAS 2010 が始まっており、コチラもミッドタウン・ガーデンのイルミネーションがきれいでした。私のように自転車でひとっ走りなら両方を回るのもいいんですが、電車で出て来てどちらか一方に決めなければならないとすれば、六本木ヒルズをオススメします。三井不動産の関係者の方々はご容赦ください。
写真は以下の通りなんですが、けやき坂はほぼ東西に延びていますので、角度が合えばバックに東京タワーが入ります。東京ミッドタウンの奇跡の木はうまく撮れていませんでしたが、シャンゼリゼ・イルミネーションはバッチリでした。以下の写真の出来栄えも、カメラと腕前の限界だとご容赦ください。

けやき坂イルミネーション

東京タワーをバックにけやき坂イルミネーション

東京ミッドタウンのイルミネーション

東京ミッドタウンのシャンゼリゼ・イルミネーション

|

« 経済協力開発機構 (OECD) の「経済見通し」 Economic Outlook No.88 | トップページ | マリオ・バルガス=リョサ『緑の家』 (岩波文庫) を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/37757163

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木のイルミネーション - 六本木ヒルズと東京ミッドタウン:

« 経済協力開発機構 (OECD) の「経済見通し」 Economic Outlook No.88 | トップページ | マリオ・バルガス=リョサ『緑の家』 (岩波文庫) を読む »