« Japan Presents a Superbad Annual Budget | トップページ | Financial Times のコラムから今年を締めくくり来年を占う »

2010年12月30日 (木)

おにいちゃんと東京証券取引所の大納会を見学に行く

今日は東京証券取引所の大納会の見学に行きました。新年初めの大発会は振り袖姿もあでやかなイベントだったりするんですが、これに比べれば大納会は地味だったりします。今日は午後から東証の親子経済教室に参加した後、我が家のおにいちゃんが大納会を鐘の前で見学しました。今年の打鐘は「はやぶさ」の川口教授だったんですが、おにいちゃんはこの鐘から数メートルの位置でした。もっとも、保護者の私はおにいちゃんと遠く離れて1階上の桟敷席から大納会のセレモニーを拝見しました。株式の模擬売買をやらせたかったんですが、大納会で人がいっぱいでしたので省略されてしまい、部屋に閉じこもってお話を伺う経済教室が1時間余り続き親子で退屈してしまいました。何年か前に家族そろって日銀を見学した記憶がありますが、官庁エコノミストの父親を持つと、エンジニアの家族が工場や技術的な研究所に親近感を持つのと違って、こういった金融や経済などの機関への見学が多くなるのは仕方ないところです。

東証大納会見学

東証大納会見学

|

« Japan Presents a Superbad Annual Budget | トップページ | Financial Times のコラムから今年を締めくくり来年を占う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/38272060

この記事へのトラックバック一覧です: おにいちゃんと東京証券取引所の大納会を見学に行く:

« Japan Presents a Superbad Annual Budget | トップページ | Financial Times のコラムから今年を締めくくり来年を占う »