« 震災の影響が薄れつつある4月の経済指標はこの先どう動くか? | トップページ | 社会保障改革の議論で欠けている論点は何か? »

2011年5月31日 (火)

またも始まったゼロ行進、守備も攻撃も阪神が負けるベクトルで試合が進む!

  HE
阪  神000000000 052
日本ハム00020003x 560

またまたゼロ行進が始まりました。サッパリ点が取れそうな気配すらありません。8回の攻防が典型的な今夜の試合でした。阪神の攻撃では2点差あるとはいえ、3ボール2ストライクで自動的にランナーがスタートを切るくらいで、特に何の策もなく単調に打つだけという攻撃でした。9回もそうらしいです。というのは、私は8回ウラに3点入れられた時点でお風呂に入ってしまいましたから、9回表の阪神の攻撃は見ていません。いずれにせよ、点差があるとはいえ、単調に漫然と打つだけではゲッツーで終わる確率が高いということを、そろそろ阪神首脳陣は学習すべきではないでしょうか。8回ウラの入浴直前のプレーもよく分かりませんでした。私は打った瞬間に平凡なセンターフライと見ましたが、かなり極端な前進守備で頭を越されました。誰がどのような意図で前進守備を取ったのかは不明です。見事に、守備も攻撃も阪神が負ける方のベクトルで試合が進んでいる見本のような気がします。

何とか連敗は避けて1勝1敗で終えるべく、明日は、
がんばれタイガース!

|

« 震災の影響が薄れつつある4月の経済指標はこの先どう動くか? | トップページ | 社会保障改革の議論で欠けている論点は何か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/40211350

この記事へのトラックバック一覧です: またも始まったゼロ行進、守備も攻撃も阪神が負けるベクトルで試合が進む!:

« 震災の影響が薄れつつある4月の経済指標はこの先どう動くか? | トップページ | 社会保障改革の議論で欠けている論点は何か? »