« 社会保障改革の議論で欠けている論点は何か? | トップページ | 企業活動の改善に足踏みが見られる法人企業統計 »

2011年6月 1日 (水)

ダルビッシュ投手相手によく戦いました!

  HE
阪  神000000000 040
日本ハム00000001x 150

ダルビッシュ投手という全日本クラスの投手を相手によく戦いましたが、まあ、散発の4安打ですし阪神打線が打てる相手ではありません。投手はよく投げました。昨夜と違って1点に抑えました。小林投手が出て来たところで私はお風呂に入りました。予想通り、小林投手が1点を献上してしまいましたが、ベンチもよく考えて継投を組み立て、最少失点に抑えたのは評価できます。しかし、攻撃の作戦は疑問が残ります。昨夜からのゼロ行進にもかかわらず、代打さえ送らず漫然と打つだけでは、ダルビッシュ投手相手に点が入りそうな気もしませんでした。金曜日からは甲子園に戻って、交流戦絶好調のソフトバンク相手に苦しい戦いが続くんでしょうか?

甲子園に戻って、
がんばれタイガース!

|

« 社会保障改革の議論で欠けている論点は何か? | トップページ | 企業活動の改善に足踏みが見られる法人企業統計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/40224449

この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ投手相手によく戦いました!:

« 社会保障改革の議論で欠けている論点は何か? | トップページ | 企業活動の改善に足踏みが見られる法人企業統計 »