« 2009年経済センサスに見る正規・非正規雇用 | トップページ | ムーディーズの日本国債格下げは何を意味するのか? »

2011年8月23日 (火)

ベンチワークの差、4番打者の決定力の差、リリーフ投手の差、歴然たる実力の差?

  HE
阪  神010000010 2110
読  売00000212x 570

1点を取りに行く攻撃、あるいは、1点を守りに行く守備でのベンチワーク、ここぞというチャンスでの4番打者の決定力、先頭打者をフォアボールで出しまくる阪神リリーフ投手陣のコントロール、これらを総合して、今夜の試合では歴然たる実力の差を見せつけられた気がします。完敗でした。

気を取り直して明日は、
がんばれタイガース!

|

« 2009年経済センサスに見る正規・非正規雇用 | トップページ | ムーディーズの日本国債格下げは何を意味するのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/41331514

この記事へのトラックバック一覧です: ベンチワークの差、4番打者の決定力の差、リリーフ投手の差、歴然たる実力の差?:

« 2009年経済センサスに見る正規・非正規雇用 | トップページ | ムーディーズの日本国債格下げは何を意味するのか? »