« メッセンジャー投手のまさかの4安打完投で首位ヤクルトに連勝! | トップページ | 順調に回復しつつある貿易黒字と景気ウォッチャーはこのまま改善が続くのか? »

2011年8月 7日 (日)

先発投手が崩れるも、5番の逆転打、4番のホームランで首位ヤクルトを3タテ!

  HE
ヤクルト020000000 281
阪  神00302000x 5101

首位攻防戦を3タテで東京ヤクルトを倒し、貯金生活に入るとともに首位に5ゲーム差まで近づきました。一時は借金が11もあったにもかかわらず、ここまで盛り返すとは感無量です。東京ヤクルトの遠い影がほのかに見えた気がします。
今日は先発の鶴投手が早々にKOされましたが、3回には5番のブラゼル内野手が満塁の走者一掃の逆転打、続いて、5回には4番の打った瞬間にそれと分かる目の覚めるような新井三塁手のホームランで打ち勝ちました。先発は早々にマウンドを降りましたが、中継ぎ陣はピンチを招きながらもゼロに抑えて、最後のセットアッパーとクローザーにつないでくれました。ベンチの采配では、私はこの3連戦は特にレフトの守備固めを早めに選手交代させているのを評価しています。

来週のナゴヤドームでも、
がんばれタイガース!

|

« メッセンジャー投手のまさかの4安打完投で首位ヤクルトに連勝! | トップページ | 順調に回復しつつある貿易黒字と景気ウォッチャーはこのまま改善が続くのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/41122392

この記事へのトラックバック一覧です: 先発投手が崩れるも、5番の逆転打、4番のホームランで首位ヤクルトを3タテ!:

« メッセンジャー投手のまさかの4安打完投で首位ヤクルトに連勝! | トップページ | 順調に回復しつつある貿易黒字と景気ウォッチャーはこのまま改善が続くのか? »