« 組閣はまだ始まらないのか? | トップページ | 法人企業統計から企業セクターを概観する »

2011年9月 1日 (木)

降格7番の新井選手が中日クローザー岩瀬投手を打って引分けに持ち込む!

  HE
阪  神000000201 390
中  日000003000 372

新井選手が7番に降格された上に、守備の負担の少ないファーストに回って、7回にタイムリー、9回に同点打と結果を残しました。ただし、投手起用には疑問が残ります。3点取られるまでスタンリッジ投手を続投させながら、点差をリードされると途端に勝ちパターンの渡辺投手や榎田投手を出すのはいかがなもんでしょうか。結果的に負け試合を引分けに持ち込めてムダ使いにはなりませんでしたが、特に、榎田投手はもう少し配慮した起用方法が必要ではないかと見受けます。最後は藤川投手がさすがの2三振3者凡退でした。いずれにせよ、勝ちたかったとはいうものの、負けていた試合を追いついた引分けですし、何よりも今季のナゴヤドーム最終戦でした。もう今年はナゴヤドームでの試合がないというのは安心感があります。

台風の進路次第ながら、明日は甲子園で、
がんばれタイガース!

|

« 組閣はまだ始まらないのか? | トップページ | 法人企業統計から企業セクターを概観する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/41459180

この記事へのトラックバック一覧です: 降格7番の新井選手が中日クローザー岩瀬投手を打って引分けに持ち込む!:

« 組閣はまだ始まらないのか? | トップページ | 法人企業統計から企業セクターを概観する »