« 榎田投手と藤川投手が打たれて連敗脱出ならず! | トップページ | なすすべなくゼロ行進で連敗街道まっしぐら! »

2012年5月 3日 (木)

ゴールデンウィークに聞いた音楽 (その1)

上原ひろみ: Get Together - Live in Tokyo

ゴールデンウィーク後半が今日から始まりましたが、東京ではあいにくの悪天候で、今日は室内競技を目指します。ということで、1枚目の音楽CDを取り上げます。上の画像の通り、矢野顕子と上原ひろみのデュエットになる Get Together - Live in Tokyo を聞きました。下のビデオを見れば、上原ひろみのピアノが右側に位置しています。なお、チック・コリアと共演したアルバム Duet でも上原ひろみが右だったように記憶しています。当然ながら、歌っているのは矢野顕子です。
当然というか、私のようなジャズファンの耳にはピアノの差は歴然です。下のビデオでも歌っている時の矢野顕子はあんまりピアノを弾いていないように見受けられます。でも、それでオッケーだったりします。私なんぞの偏った目から見れば、真打の落語家が浪曲をやっているような印象で、矢野顕子の歌がメロディーラインから外れない以上、上原ひろみの即興演奏の才能の無駄遣いだという気もしなくもないんですが、これも経験のひとつで幅広く人脈を形成して、さまざまな音楽を演奏しておくことも、上原ひろみの今後の音楽生活には有益なのかもしれません。
下のビデオはアルバムから「ラーメンたべたい」です。

なお、ゴールデンウィークで聞こうと思っ手元に用意したCDは2枚あり、2枚目もピアノなんですが、これについては日を改めて紹介します。

|

« 榎田投手と藤川投手が打たれて連敗脱出ならず! | トップページ | なすすべなくゼロ行進で連敗街道まっしぐら! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/45118296

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィークに聞いた音楽 (その1):

« 榎田投手と藤川投手が打たれて連敗脱出ならず! | トップページ | なすすべなくゼロ行進で連敗街道まっしぐら! »