« 夏休みの過ごし方やいかに? | トップページ | BCG による Global Asset Management 2014 から図表をながめる »

2014年7月22日 (火)

呉投手がリリーフに失敗するも福留選手のサヨナラホームランで巨人に連勝!

 十一十二 HE
読  売100000001000 2110
阪  神000002000001x 370

前回完封された杉内投手を代打の新井良太選手がよく打って逆転し、1点差で9回にクローザーの呉投手をマウンドに送りながら、リリーフに失敗して土壇場で同点に追いつかれましたが、12回ウラのツーアウトから福留選手のサヨナラホームランで巨人に連勝しました。クローザーが9回ツーアウトからホームランを浴びれば、阪神も12回ツーアウトからホームランをお返しし、ジャイアンツがレフトポールに当てれば、タイガースはライトポールに当てるという、とても拮抗した試合でしたが、最終的には、タイガースが制しました。でも、9回で勝っておくべき試合であることは言うまでもありません。現状では、阪神の調子がいいというよりも、巨人の状態がとても悪い、という印象です。当然ながら、勝てる時に勝っておくべきです。また、サヨナラホームランとは言え、福留選手を使い続けるのは長期的な採算が悪そうな気がします。いかがなもんでしょうか?

明日は3タテ目指して、
がんばれタイガース!

|

« 夏休みの過ごし方やいかに? | トップページ | BCG による Global Asset Management 2014 から図表をながめる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/56867221

この記事へのトラックバック一覧です: 呉投手がリリーフに失敗するも福留選手のサヨナラホームランで巨人に連勝!:

» 阪神、最後は福留が決めて6カード勝ち越し! [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
「メッセンジャー好投で4連勝!」でブログを書いてたのに、なかなか筋書き通りには行かんね。 9回表あと一球から同点にされるんやからなぁ。 逆転されんかっただけまし? 巨 人|100|000|001|000|2 阪 神|000|002|000|001X|3 延長1...... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 22時10分

» 第86戦 ( G 2-3 T ) 福留が仕事をしました [原始人の日記・ぼやき・独り言]
先発のメッセンジャー、初回、亀井に一発を喰らって先制されます。 六回、前回同様に好投の杉内から、メッセの左安打と上本の二塁打で二死二三塁、和田さんが勝負をかけた代打良太が右前に軽打して2得点逆転。 七回、走ったせいか、メッセが一三塁を背負うも、併殺に凌…... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 22時15分

» 【阪神】巨人に連勝! [ FUKUHIROのブログ・其の参]
(甲子園) 巨 人100 000 001 000=2 阪 神000 002 000 001X=3 〔延長12回〕 <投手> (巨)杉内−西村−山口−マシソン (神)メッセンジャー−福原−呉昇桓−安藤−    榎田−金田 ○金田3勝 ●マシソン4勝3敗15S <本塁打> ...... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 23時06分

» 虎 福留大仕事 サヨナラ弾 [ウル虎の★]
あと一人が難しい [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 23時11分

» 延長12回、福留決めてサヨナラ!苦しい試合を制して4連勝!! [デラシネ(deracine)]
同点の延長12回、ランナーなく福留。 まあ、あきらめてました。良くて長打でチャンスできるかなー、 梅野に回ったら面白いなー ぐらいに思っていたのですが。 福留。 振り抜いて、ポール直撃。 サヨナラ勝ち!!!!!! 読売に連勝、 カード勝ち越し、 オールス...... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 23時15分

» 7月22日 阪神3x−2巨人 [阪神タイガース日記]
<総括> 99%の確率が2度ひっくり返った! 1度目は、9表2死無走者あと1球コールが響く甲子園で、まさかの同点弾・・・ 2度目は、12裏2死無走者打者福留でああ引き分けかと思ったら、まさかのサヨナラ弾! でも、忘れてはいけないのが、 梅野君の11裏の盗塁封殺!ワンバンの変化球を刺した強肩 はお見事!! <内容> 今日もテレビで応援 &..... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 23時41分

« 夏休みの過ごし方やいかに? | トップページ | BCG による Global Asset Management 2014 から図表をながめる »