« 三井物産戦略研「世界のレジャー・娯楽サービス産業の概観」を読んでビジネスの対象について考える! | トップページ | 企業向けサービス物価(SPPI)の上昇率はなぜ縮小しないのか? »

2014年10月26日 (日)

猛虎打線が沈黙し日本シリーズは1勝1敗で舞台は福岡へ!

photo
  HE
ソフトB100100000 270
阪  神000001000 150

今夜はホークス武田投手の前に猛虎打線が沈黙し、日本シリーズは1勝1敗とのタイとなって明後日から舞台は福岡です。それにしても、武田投手のドロンと落ちるようなカーブだか、スライダーだかに手こずり、初物に弱い阪神打線を印象づけたような気がします。先発能見投手は早々に先制点を許したものの、6回を2失点ですからまずまずのピッチングでした。4番ゴメス選手と5番マートン選手が抑え込まれたのが敗因だという気がします。

福岡でも、
がんばれタイガース!

|

« 三井物産戦略研「世界のレジャー・娯楽サービス産業の概観」を読んでビジネスの対象について考える! | トップページ | 企業向けサービス物価(SPPI)の上昇率はなぜ縮小しないのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/57793745

この記事へのトラックバック一覧です: 猛虎打線が沈黙し日本シリーズは1勝1敗で舞台は福岡へ!:

» 日本シリーズ 第2戦 ( H 2-1 T ) そう簡単には連勝させては貰えません [原始人の日記・ぼやき・独り言]
武田と能美が先発(捕手は鶴岡)。初回、能見の立ち上がりを攻められて、先頭打者安打から内川の適時打(少し甘かったかな?)で先制されます。 四回、李に左HRを打たれて2vs0。六回、狩野の初安打から西岡の二塁打で2vs1。 で、能見は6回64球2失点、好投なんで…... [続きを読む]

受信: 2014年10月26日 (日) 21時51分

» 10月26日 阪神1-2ソフトバンク [阪神電鉄タイガース日記]
<総括> 9月以降調子が良いとはいえ、所詮打率2割5分本塁打9本の福留、9裏2死2塁で勝負さえれるとは、相手からはナメられてるなぁ・・・ 9裏、2死2塁、打者福留、一塁が空いてる、コーチが出てマウンドに集まって長い事協議。 福留勝負の選択。 初球が外れてワンボール、バッテリーが再度マウンドに集まって協議。 やはり福留勝負の選択。 結果はフォー..... [続きを読む]

受信: 2014年10月26日 (日) 22時24分

» 【日本シリーズ】阪神、ポストシーズン初黒星 [ FUKUHIROのブログ・其の参]
(甲子園) ソフトバンク100 100 000=2 阪    神000 001 000=1 <投手> (ソ)武田−五十嵐−サファテ (神)能見−高宮−安藤−松田 ○武田 Sサファテ ●能見 <本塁打> (ソ)李大浩1号ソロ=4回表 日本シリーズ第2戦。ソフトバンクの...... [続きを読む]

受信: 2014年10月27日 (月) 05時01分

» 虎 接戦逃す [ウル虎の★]
紙一重のゲーム [続きを読む]

受信: 2014年10月27日 (月) 06時13分

» 流れをつかめず惜敗 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
1点ビハインドの9回裏、2死2塁でバッターは福留。ひょっとしたらと言う期待も虚しく、落ちる球にバットが空を切り敗戦。上本、あの場面で初球ポップフライはアカンで。 [続きを読む]

受信: 2014年10月27日 (月) 22時53分

» 流れをつかめず惜敗 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
1点ビハインドの9回裏、2死2塁でバッターは福留。ひょっとしたらと言う期待も虚しく、落ちる球にバットが空を切り敗戦。上本、あの場面で初球ポップフライはアカンで。 [続きを読む]

受信: 2014年10月27日 (月) 22時53分

« 三井物産戦略研「世界のレジャー・娯楽サービス産業の概観」を読んでビジネスの対象について考える! | トップページ | 企業向けサービス物価(SPPI)の上昇率はなぜ縮小しないのか? »