« 今夜は福原投手が打たれてオリックスにサヨナラ負け!! | トップページ | メルボルン出張から帰国する! »

2015年6月13日 (土)

今週の読書は経済書を中心に5冊ほど!

今週の読書は、なぜか経済書ばかり4冊と新書1冊の計5冊です。

photo

まず、岩井克人『経済学の宇宙』(日本経済出版社) です。ゼミ生だったお弟子さんの日経記者を相手に岩井教授が自伝的な半生を語っています。もちろん、ご自身の経済学の興味分野や、その当時の最新の経済学、あるいは、著名なエコノミストとの交流も着目すべきです。岩井教授ご自身が、留学してph,Dの学位を取ったころがエコノミストとしての頂点であり、東大助教授として帰国した際は、いわば「都落ち」のような印象を持った、といった部分が何となく分かる気がしました。

photo

次に、マーティン・ウルフ『シフト&ショック』(早川書房) です。著者は Financial Times などの経済・金融分野のコラムを担当するジャーナリストです。2007年のサブプライム・バブル崩壊から2008年のリーマン・ショック、さらに金融危機などの原因を考察し、金融危機の回避策を模索しています。本書はとても包括的で興味深いのは確かなんですが、このタイミングで出版されると少し語り尽された論点については、当たり障りのない議論に終始して売るような印象も受けます。今一度グレート・リセッションについて考えを巡らせ、いろんな論点をセリするには格好の書ですが、本書を読むことにより何か新たな発見を期待すべきではありません。

photo

次に、鷲田祐一『イノベーションの誤解』(日本経済出版社) です。著者自身も理解しているようですが、極めて挑戦的なタイトルで、読者によってはケンカを売られたと誤解する人もいるかもしれません。製造現場重視のイノベーションから、ユーザを巻き込んだマーケティングも考慮したユーザイノベーションというコンセプトで解き明かそうと試みています。新製品普及の際の情報の伝達について、初期はワッツ的なスモールワールド論が当てはまり、後期はバラバシ的なスケールフリー論が適用可能、というひとつの考えは成り立たないわけでもなかろうが、著者自身も気づいているように、正規分布を基にしたスモールワールドとべき乗分布に基づくスケールフリーが対立モデルであるだけに、とても苦しいこじつけと見えなくもありません。また、「イノベーション」という広く普及した言葉を使っていますが、エコノミストにとってはシュンペーターの「イノベーション」であり、製品、製造、市場、原料、組織の5点を展開した議論のうち、ユーザイノベーションが第1の視点である一方で「カイゼン」は第2の視点であり、どこまでいっしょに議論できるかに疑問が残りました。最後に、本書は学術書であり、イノベーションに興味を持つ一般の方々を対象にした教養書ではありません。読み始める際にその点は忘れるべきではないと思います。

photo

次に、翁邦雄『経済の大転換と日本銀行』(岩波書店) です。岩波書店のシリーズ「現代経済の展望」の現時点での最新巻、6巻目です。全シリーズは13巻あるらしいですから、先の長い話かもしれません。本書の著者は日銀金融研の所長を最後に退職して大学に天下ったエコノミストですので、いわゆる旧来の「日銀理論」の擁護に徹頭徹尾終始しています。なお、日銀政策委員に名を上げられながら国会でリジェクトされたBNPパリバ証券のエコノミストがいましたが、そのニューズレターの書評で絶賛されています。

photo

最後に、岡本裕一朗『フランス現代思想史』(中公新書) です。この業界の大御所岡本教授による解説書です。しかしながら、本書のスコープは1960年代のサルトルの実存主義批判から発生した構造主義から始まって、当然ながら、1968年の5月革命をはさんで、ポスト構造主義や脱構築など幅広いものとなっています。具体的な人名を上げた方が分かりやすいと思いますが、レヴィ=ストロース、ラカン、バルト、アルチュセール、フーコー、ドゥルーズ=ガタリ、デリダなどが取り上げられています。しょっぱなに、いわゆる Sokal Hoax から始まっています。ご興味ある向きは「ソーカル事件」でweb検索してみれば、フランス現代思想の面白おかしく怪しい一面がうかがえそうな気もします。巻末の読書案内も、「忍耐力さえあれば、読み通すことができる」など、極めて適確な標語とともに参考文献が網羅されています。

|

« 今夜は福原投手が打たれてオリックスにサヨナラ負け!! | トップページ | メルボルン出張から帰国する! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/60358437

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の読書は経済書を中心に5冊ほど!:

« 今夜は福原投手が打たれてオリックスにサヨナラ負け!! | トップページ | メルボルン出張から帰国する! »