« 今日はご用始め! | トップページ | TPP協定の経済効果やいかに? »

2016年1月 5日 (火)

やっぱり正月太りは統計的に真実だった!

正月3が日を終えて昨日からオフィスで通常業務が始まりました。どうもこの季節は体が重く感じられ、単に正月ボケだけでなく、実際に体重が増加していることは確かなんですが、ドコモ・ヘルスケアから「お正月太りは本当だった! 年末年始の体重増加をデータが証明」なる調査結果が昨年2015年12月22日に公表されています。

photo

まず、上のグラフはドコモ・ヘルスケアのサイトから 週ごとの平均体重と体重増加 を引用しています。2014年10月からほぼ1年間の毎週データなんですが、明らかに、お正月3が日を含む週で大きな体重増加のスパイクが見られます。お正月に続くスパイクは、軽く想像される通り、お盆だったりします。「盆と正月…」という表現がありますが、体重増加についてよく当てはまりそうです。

photo

続いて、上のグラフはドコモ・ヘルスケアのサイトから 週ごとの平均歩数 を引用しています。これも2014年10月からほぼ1年間の毎週データです。最初のグラフとは逆に、お正月3が日を含む週でおおきな歩数減少が見られます。要するに、運動不足、というか、本格的なジョギングなどの運動というよりは、普段のいわゆる「体を動かす」ことが少なくなっていることを表しています。でも、お盆はともかく、私は正月は食べ過ぎで体重が増加していると感じています。いかがでしょうか。

|

« 今日はご用始め! | トップページ | TPP協定の経済効果やいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/63259852

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり正月太りは統計的に真実だった!:

« 今日はご用始め! | トップページ | TPP協定の経済効果やいかに? »