« 消費者態度指数に見る消費者マインドは11月統計でさらに改善を示す! | トップページ | 明後日公表予定の7-9月期GDP統計2次QEの予想やいかに? »

2017年12月 5日 (火)

SMBCコンサルティングによる今年2017年ヒット商品番付やいかに?

やや旧聞に属する話題かもしれませんが、先週木曜日の11月30日にSMBCコンサルティングから今年2017年ヒット商品番付が明らかにされています。

photo

上の番付画像は、SMBCコンサルティングのサイトから引用しています。
東西の横綱はSNSからのヒット商品であり、大関もゲーム機とスマホですから、まあ、それなりにハイテク製品といえます。小結もそうです。でも、さすがに前頭に入るとローテク製品も少なくなく、我が職場で一時的に流行ったハンドスピナーなどもそうかもしれません。青色食品の中に、スペインから輸入されている青ワインgikも含まれるような気がするんですが、なぜかスペイン語なのに「ジク」と読ませています。スペイン語であれば「ヒク」ではないかと思いますが、いずれにせよ、私はそれほどお酒はたしなまないですし、かなりお高いワインなので手が出ずにいます。私が飲むのは主として外交官として滞在したチリのワインです。私が駐在していたころから日本への輸出が始まったと記憶しています。そのころは高級品も試飲させていただきましたが、今飲むのはボトル1本で数百円ほどのワインが中心です。

|

« 消費者態度指数に見る消費者マインドは11月統計でさらに改善を示す! | トップページ | 明後日公表予定の7-9月期GDP統計2次QEの予想やいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20840/72374697

この記事へのトラックバック一覧です: SMBCコンサルティングによる今年2017年ヒット商品番付やいかに?:

« 消費者態度指数に見る消費者マインドは11月統計でさらに改善を示す! | トップページ | 明後日公表予定の7-9月期GDP統計2次QEの予想やいかに? »