« 我が家と大学周辺の自転車事情を考える!!! | トップページ | zoomを使ったオンライン帰省をやってみる!!! »

2020年5月 4日 (月)

マスクと新型コロナウィルス感染症(COVID-19)終息後のニューノーマルについて考える!

天気がよくて自転車でアチコチ走っていると、フツーのドラッグストアではないお店、まあ、まったく違うというわけでもないんでしょうが、ディスカウントショップなんかでマスクの販売が再開されているのを見かけて、今日も、別のものを探してドン・キホーテに行くとマスクが売っていたので買ってみたりしました。よく知らないところのものだという気はしましたが、箱入り50枚で税抜き2500円を下回っていて、価格競争力はあるようでした。ただ、少し前のように、お客さんがマスクに群がって奪い合いになるようなことはまったくなく、手にとって眺めてはヤメにするという人も多かったように見受けました。
昨日からだと思うんですが、シャープがマスク販売の抽選を受け付けています。私はまったく期待はしないながらも運試しのつもりで応募してみました。広く報じられている通り、マスク50枚入り1箱2980円です。私自身は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大前は、不織布部分のフィルタリング能力とかはまったく判然としないながらも、単に、顔の造作によくフィットするという観点からマツキヨのマスクを愛用していたんですが、65枚入りで数百円ほどで売っていて、1000円を大きく下回っていました。
首尾よく早期に終息を迎えるとして、ポストCOVID-19の経済社会にはいろんな変化が現れて、ニューノーマルとなるんだろうと思いますが、少なくともマスクの価格が従来の水準に戻ることはないのだろうと覚悟しています。

|

« 我が家と大学周辺の自転車事情を考える!!! | トップページ | zoomを使ったオンライン帰省をやってみる!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家と大学周辺の自転車事情を考える!!! | トップページ | zoomを使ったオンライン帰省をやってみる!!! »