« シーソーゲームで勝ち切れず広島と引き分け!!! | トップページ | グランドスラムに藤浪投手が沈んで広島に惜敗!!! »

2020年7月23日 (木)

やっぱり景気の山は2018年10月だったのか?

今日の朝刊で相次いで報じられていますが、やっぱり、現在の第16循環の景気の山は2018年10月だったと内閣府が景気動向指数研究会で認定する運びとなりそうです。取りあえず、日経新聞と朝日新聞の記事へのリンクは以下の通りです。

私のこのブログでは、ローカルルールとして、今年2020年3月6日付けの景気動向指数を取り上げた記事から、2018年10月を景気の山として暫定的に同定し、グラフの影をつけたりしています。直近の5月ころが谷だった、という気もしますので、そのうちに、ローカルルールを設定したいと思います。一応、参考まで、7月7日付けの記事で景気動向指数を取り上げた際のグラフは以下の通りです。

photo

最後に、内閣府の景気循環日付のサイトも、今一度ご参考まで。

|

« シーソーゲームで勝ち切れず広島と引き分け!!! | トップページ | グランドスラムに藤浪投手が沈んで広島に惜敗!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーソーゲームで勝ち切れず広島と引き分け!!! | トップページ | グランドスラムに藤浪投手が沈んで広島に惜敗!!! »