« クローザーの藤川投手が抑え切れずに横浜に逆転負け!!! | トップページ | 第一生命経済研リポート「女性雇用により厳しいコロナショック」やいかに? »

2020年7月12日 (日)

4番大山選手が2打点を上げ先発岩貞投手が抑えて横浜にカード勝ち越し!!!

  RHE
横  浜000000001 140
阪  神00000101x 281

先発投手と4番打者の活躍で横浜に勝ち越しでした。昨夜と同じ8安打2得点なんですが、今夜は先発岩貞投手が8回までゼロを並べました。最後のスアレス投手はまたまた失点し、セーブはついたものの安定感にやや欠けるような気がしてなりません。球速ではスアレス投手ですが、安定感では岩崎投手の方に分があるようにも感じます。いずれにせよ、先発投手と4番打者がヒーローインタビューに並ぶのはいいものです。
1-0のリードでお風呂に入り始めて、一抹の不安はありましたが、今日は勝ってよかったです。

次のヤクルト戦も、
がんばれタイガース!

|

« クローザーの藤川投手が抑え切れずに横浜に逆転負け!!! | トップページ | 第一生命経済研リポート「女性雇用により厳しいコロナショック」やいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クローザーの藤川投手が抑え切れずに横浜に逆転負け!!! | トップページ | 第一生命経済研リポート「女性雇用により厳しいコロナショック」やいかに? »