« OECD Employment Outlook 2020 に見る新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の雇用への影響やいかに? | トップページ | 日銀「展望リポート」の経済見通しやいかに? »

2020年7月14日 (火)

2ケタ安打の6得点でヤクルト初戦に完勝!!!

    R H E
ヤクルト 2 0 0 0 1 0 0 0 0   3 5 0
阪  神 0 0 0 3 1 2 0 0 x   6 12 0

 

投打がかみ合ってヤクルト初戦に完勝でした。先発秋山投手は不安定な立ち上がりで2失点し、4回に逆転した後の5回にも失点して同点に追いつかれたりしていましたが、今夜は打線がさらに得点を重ねるとともに、リリーフ陣が無失点に抑え切り、ヤクルトを寄せ付けませんでした。先発が降板した後にホームランでダメ押し点を入れられるというのは大きいと思います。安打数が倍なら、得点も倍で、完勝といえます。

 

明日も、
がんばれタイガース!

|

« OECD Employment Outlook 2020 に見る新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の雇用への影響やいかに? | トップページ | 日銀「展望リポート」の経済見通しやいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OECD Employment Outlook 2020 に見る新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の雇用への影響やいかに? | トップページ | 日銀「展望リポート」の経済見通しやいかに? »