« 今週の読書はグローバル化の変質を論じた経済書をはじめ計6冊 | トップページ | 再加速した10月の企業向けサービス価格指数(SPPI)をどう見るか? »

2023年11月26日 (日)

京都の紅葉を見に行く

photo

大学の先生方や留学生の大学院生とともに京都の紅葉を見に行きました。上の写真は宝ヶ池の紅葉です。池の向こう側は、左手に国際会館、右手の比叡山です。
少し前に、留学生のご指導が長かった勤務校の教員OBの方からお誘いを受けて、いつもお世話になっているのでお手伝いがてら京都まで出向きました。お花見はもう20年ほど続けているということでしたが、留学生を連れての紅葉狩りは初めてだそうです。私は県内の名所もいっぱいあるので、京都まで行く必要があるのか疑問でしたが、やっぱり、県内ではなく京都でなければダメ、という留学生にリクエストだったようです。レヴィ=ストロースの Triste Tropique を思い出してしまいました。

|

« 今週の読書はグローバル化の変質を論じた経済書をはじめ計6冊 | トップページ | 再加速した10月の企業向けサービス価格指数(SPPI)をどう見るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の読書はグローバル化の変質を論じた経済書をはじめ計6冊 | トップページ | 再加速した10月の企業向けサービス価格指数(SPPI)をどう見るか? »