2018年12月 4日 (火)

ユーキャン新語・流行語大賞2018はカーリング女子の「そだねー」が大賞受賞!

昨日、ユーキャン新語・流行語大賞2018 が発表され、カーリング女子の「そだねー」が大賞を受賞しました。下の画像は、ユーキャン新語・流行語大賞2018のサイトをキャプチャしているんですが、大賞受賞のカーリング女子ロコ・ソラーレを代表してマリリン本橋麻里さんが登壇しているようです。私自身は、どちらかといえば、同じカーリング女子でノミネート30語に入っている「もぐもぐタイム」にも親しみを覚えるんですが、人口に膾炙したのは「そだねー」かもしれません。一昨日に取り上げたヒット商品番付でも指摘した通り、「チコちゃんに叱られる!」の決め台詞の「ボーッと生きてんじゃねーよ!」がいいセン行ったみたいです。今夜は遅くなったので適当に切り上げておきます。

photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

SMBCコンサルティングによる2018年ヒット商品番付やいかに?

photo

一昨日の11月30日、SMBCコンサルティングから年末恒例の2018年ヒット商品番付が明らかにされています。上のテーブルはSMBCコンサルティングのサイトから引用しています。世間の流行に疎い私ですので、すべてをよく知っているわけではありませんが、私自身の率直な感想としては、今年の番付は全体としてかなり小粒な印象です。新語・流行語大賞と照らし合わせると、『君たちはどう生きるか』が番付に入っていません。これは私にはよく理解できないところです。また、高刺激食品は強炭酸とか、辛い食べ物のたぐいなんでしょが、私はは苦手です。今年のヒットで私の目についたのは、「ボーッと生きてんじゃねーよ!」の決め台詞の「チコちゃんに叱られる!」がいいセン行くんではないかと期待しています。私は土曜日朝の再放送で見ることが多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

結婚指輪はつけるか、つけないか?

先日、職場の女性と結婚指輪に関する雑談をしていたんですが、一昨日の11月19日にGMOリサーチの運営するネット調査 for Real? から、あなたは結婚指輪をつける派? つけない派? を大調査! の結果が明らかにされています。

photo

上のグラフは、for Real? のサイトから、男女別年代別に結婚指輪を毎日つけるかどうかの質問に対する回答結果を引用しています。20代と30代では男女ともに結婚指輪を毎日つける人が過半なんですが、40代では半数以下に割合が下がり、しかも、つけない人の方が多くなってしまいます。そして、50代ではこの傾向がさらに強く現れます。まあ、判る気がします。
そして、グラフは引用しませんが、男性について結婚指輪をつけない理由としては、「仕事上つけることができないため」26.6%、「つけるのが面倒なため」24.4%、「特に理由はない」20.3%がトップスリーとなっています。グラフから見て選択肢にはないようなんですが、「太って結婚指輪が入らないから」という選択肢があれば構な割合を占める可能性があるような気がします。というのも、上のグラフを見る限り、40代では男性よりも女性の方が結婚指輪をする比率が高い一方で、50代になると女性の方が比率が低くなります。まあ、50代くらいから未亡人になる可能性があるとはいえ、女性の方が年齢を重ねて太るのではないか、という気がしないでもありません。単なる私の憶測です。
ということで、私についてはビミョーなところです。というのは、カミさんと私がおそろいで持っている指輪としては2組あり、結婚式で交換した結婚指輪とハネムーンで買ったカルティエの三連があります。前者の結婚指輪は、実は、長崎大学に出向して単身赴任していた折になくした経験があり、新たに買わざるを得なかった私の指輪は、なくさないように大事に仕舞い込んであります。ですから、カルティエの三連は週に1日くらいつける一方で、狭義の結婚指輪はほとんどつけず、代替の何らかのリングを左手薬指にしています。その意味では、左手薬指には毎日指輪をつけてオフィスに通っています。かなり、取っかけ引っかけ、ほぼほぼ毎日のように違う指輪をしていたりしますので、左手薬指にする指輪だけで1ダースでは利かないくらい大量に持っていたりします。男性ではめずらしいんではないかと勝手に自負しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

ユーキャン新語・流行語大賞2018やいかに?

photo

やや旧聞に属する話題ながら、11月8日(木)にユーキャン新語・流行語大賞のノミネート語30組が明らかにされています。上の画像はキャプチャしたものです。
ただ、いつも思うんですが、新語・流行語ではなく、流行そのもの、も含まれています。すなわち、「ひょっこりはん」とか、「グレイヘア」です。例えば、「金足農旋風」となれば新語・流行語のカテゴリーになるような気がしますが、「金足農」であれば、甲子園の高校野球に出場した高校そのものなのではないでしょうか。上の30語にも、流行そのもの、というか、流行した人物や現象が紛れ込んでおり、流行語とはやや異なるカテゴリー、という気もしなくもありません。まあ、ビミョーなところです。ということで、昨年の「インスタ映え」と「忖度」に続く今年の大賞やいかに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

長らく続いた秋晴れがそろそろ終わり東京は夕方から雨の予報!

photo

先週はほぼほぼまる1週間秋晴れが続いたんですが、さすがにそろそろ天気は下り坂のようで、東京は夕方から雨の予報です。私はこれから出かける予定なんですが、自転車ではムリそうで傘を持って行く必要がありそうです。上の画像は日本気象協会のサイトから引用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

秋晴れのいいお天気が続く!

photo

今年は自身はともかく、豪雨被害などの異常気象や台風などの自然災害による撹乱、経済社会への撹乱が多かった気がするんですが、今日は秋晴れのいいお天気で、気温もそれなりに上がりました。日本気象協会の天気予報によれば、上に画像の通り、明日も秋晴れのいいお天気が続くようです。経済、というか、消費の観点からは、夏は暑く冬は寒く、春秋は穏やかに晴れ上がり、台風などの自然災害はなく、メリハリの効いた順調なお天気が望ましいんですが、こればっかりは何ともコントロールのしようがありません。上の画像は日本気象協会のサイトから引用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

台風24号は和歌山県に上陸し関東付近を今夜通過!!

photo

先ほど、気象庁から台風24号が和歌山県田辺市付近に上陸とのニュースが発表されました。今夜これから関東付近を通過する模様です。どうでもいいことながら、台風24号はチャーミーだそうです。上の画像は日本気象協会のサイトから引用しています。
我が家の上の倅は、明日10月1日に就職内定をもらいに行くんだろうと認識しているんですが、明日は台風一過でいいお天気になり気温も30度を超えるらしいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

秋めいて気温が下がって体力と体調が戻る!!

photo

上のグラフは今年元旦1月1日から昨日9月17日までのBMIの推移です。黄色いラインはタイムトレンドで回帰しています。今年7月からの猛暑では、私は確実に体調を落とし、ついでに体重も落ちて、もう還暦を迎えて9月には60歳だから仕方ないと思っていたんですが、ここ数日気温が下がってやや体調が戻りつつあります。体重は昨夜の段階ではBMIできっかり22.0でした。
私は週末の休日にはほぼ土日2日ともプールで泳ぎます。今まで普段2時間で4キロ泳いでいたのが、7月の猛暑のころから3キロほどしか泳げなくなり、もうダメかと思っていたものの、この3連休は3日ともプールに皆勤で、3日とも4キロ余りを泳ぐことが出来ました。もう少し様子を見なければ確かなことはいえないかもしれませんが、まだまだ4キロ泳ぐ体力は残っており、今夏の猛暑で普段から体調が低下していたのが水泳の距離にも影響していたのかもしれません。
元来、私は中学高校のころから陸上も水泳も短距離も長距離もダメで、ではどの距離が得意かというと、要するに中途半端な中距離しか得意ではなかったんですが、中学高校のころは、たぶん私の出身校でしか出来ない大仏殿1周競走というのがたまにあり、体育の先生にいわせれば、1マイルくらいか、ということで、その当時は知らなかったもので調べたら1.6キロくらいの距離なら、私でもそこそこの順位につけることが出来ていました。還暦を迎えた今では水泳でも3キロから5キロくらいを1時間半ないし2時間余りかけて泳いでいます。
還暦を迎えて、もはや、画期的に運動能力が向上することはあり得ませんが、出来るだけの体力と体調の維持管理はしておきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

インテージ調査による今夏の甲子園高校野球のテレビ視聴実態やいかに?

とても旧聞に属する話題ですが、ネット調査大手のインテージから8月24日付けで「甲子園視聴データから見える地元愛 秋田でのテレビ観戦の盛り上がり実態は?」と題して、今夏の甲子園高校野球テレビ視聴実態に関するデータが明らかにされています。

photo

今年の夏の甲子園高校野球の注目は、秋田県の金足農高であった点は衆目の一致するところかと思います。優勝した大阪桐蔭高のOBをかなりたくさん受け入れていながら、藤浪投手をはじめとして、あまりパッとした活躍をしていない阪神を強く応援している私でもそうでしたから、あとは推して知るべしでしょう。ということで、上のグラフはインテージのサイトから都道府県別で大会全試合と決勝戦のそれぞれの接触率を引用しています。圧倒的に秋田県のテレビ接触率が高くなっているのが見て取れます。同時に、大会全試合では秋田県に次いで滋賀県が2番目につけています。近江高がベスト8に残ったのが影響しているのは明らかですが、お隣の京都府出身者として私にはここまで滋賀県民が高校野球に熱心だという実感はありませんでした。最後に、決勝戦に限れば秋田はもちろん、東北各県が熱心にテレビを見ていたようなデータが示されています。当然です。

photo

結果的に、極めて残念にも秋田代表の金足農高は決勝で大阪桐蔭高に敗れたわけですが、上のグラフはインテージのサイトから秋田県における決勝戦のテレビ接触率を時系列で追ったグラフを引用しています。試合開始直後から急激に高まったテレビ接触率が、ジワジワと高まって盛り上がりを見せていたところ、大阪桐蔭高が6-1と金足農高を突き放したあたりをピークに、今度はジワジワと低下を始めます。その後、低下と上昇を細かく繰り返しているのも見て取れますが、やっぱり、試合全体を通しての上昇から低下に転じたピークは、4回のスリーランだったようです。5回の6点よりも先に低下を始めていたのは興味深いところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

この週末から猛暑が戻る!

photo

先週までは西日本中心ながら台風ラッシュだったんですが、この週末土日は2日連続の猛暑で暑かったですし、明日の最高気温も大手町の気象庁ではなく我が家の城北地区では35度を超えるようです。上の画像は日本気象協会のサイトから引用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧